女性が男性に履いて欲しいパンツの形と色

黒色ボクサーパンツ

女性が男性に履いて欲しいパンツの形はボクサーパンツで、その色は黒だそうです。

黒色は強さや圧力、権力などの力を感じさせる色なので、男性がその色の下着を着用すると、男らしく感じるのでしょう。

女性を意識するなら、質の良い黒色のボクサーパンツを履いていれば好感度が上がるのですから楽と言えば楽ですが、お洒落のし甲斐が無いですね。

黒色は綿埃が目立ったり、洗濯や日光による白化(コットン主体の場合)が目立つ色ですから、お手入れは慎重にしないと、残念なパンツになってしまいますので注意しましょう。

お腹が出ていなければ、ローライズのボクサーで、構成繊維は、触られ心地が良い合成繊維や再生繊維がお勧めです。

中高年で、ウエストゴムにでっかいブランド名が入ったパンツを履くことはお勧めしません。
どんな高級なブランドパンツでもロゴ文字が目立ちすぎて格好悪く見えてしまいます。

色々経験してきましたが、女性は男性が思うほど、男性下着に強いこだわりは無いのですが、質の良いものか悪いものかを見分ける能力は、間違いなく男性より長けています。

不潔そうな下着、履き古してくたびれた下着、ぶかぶかな下着、綿埃がついた下着、ノーブランドの極安バーゲン品は、こだわりがない女性でもNGになる可能性が高いので要注意ですね。

アンダーシャツに無頓着な人もいますが、パンツと同様な注意が必要です。