下着を干している画像

下着のお手入れ方法

下着の洗い方、干し方で見栄えや寿命が大きく変わる為、正しいお手入れの知識を身に付けることが重要である。

 折角高いお金を出して買った物だから長く大切にしたい。

下着のお手入れ5つのポイント

1.必ず洗濯用ネットに入れる

洗濯物同士の擦れや洗濯機の回転体による衝撃を和らげ、繊維の寿命が格段に延び、形も崩れにくくなる。

洗濯指示用タグに手洗いの指示がある下着は、洗濯機を使用せず手洗いでやさしく押し洗いをする。

2.白色の下着は定期的に漂白する

黄ばんだ下着(上下)はダサさの象徴なので まめに漂白する。

特に年配者(50歳過ぎ)は、加齢臭対策でアンダーシャツを漂白することをお勧めする。

すれ違いざまに少し臭う殿方のアンダーシャツは、大体が黄ばんでいる。

 漂白剤には、塩素系と酸素系があり、それぞ使用法が異なるので用途を憶えておこう。

塩素系は漂白力が強力で、下着類で言えば綿100%またはポリエステル100%の白色シャツでしか使用できない。
またポリウレタンが使用されている繊維も使用が禁止されている為、殆どのお洒落パンツは塩素系漂白剤を使用してはいけない。

酸素系は漂白力がやや劣るが、ほぼ全ての繊維と色柄物で使用することができる。
色物は酸素系漂白剤で漂白することにより鮮やかな色に戻ることが期待できる。
洗濯時に洗剤と同時に少量投入し使用する方法もある。

3.日向に干さず陰干しをする

下着を強い日光にあてると色がはげたり変色することがある。
また、ポリウレタンの寿命も短くするので必ず陰に干す。

4.毛玉や綿ほこりは絶対に取る

合成繊維でも繊維の玉(毛玉)が発生する為、毛玉取りでまめに取ること。

カッコいいボクサーパンツに毛玉や綿ほこりが付いてたんじゃ折角のお洒落も台無しとなる。

一見お洒落でも、これが出来ていない詰めの甘い殿方がまだまだ多いようだ。

5.下着の捨て時を見極める

正しいお手入れで、いつまでも綺麗な下着を長~く使うことをお勧めする。

いずれ捨てるときが来るが、捨てるタイミングは、下着のファッションセンスが高い人ほど早いように思う。

一般に捨てるときの見極めが少々難しく、生地が薄くなってきた、風合いが悪くなってきた、形が崩れかけてきた、色があせてきた、ウエストのゴムが伸びてきた、繊維のポリウレタンが劣化し少し伸びてきた時が最終の捨て時のサインとなる。

 このポリウレタンが劣化したものは、だらだらしてストレッチ性が損なわれてしまっている最悪の状態なので直ちに新調しよう。

下着は着用していなくても1シーズンに1回は洗わないと繊維に残った体の皮脂で変色することがあるので注意する。

質の良い下着を買って、出来るだけ長く使用することをお勧めしたい。

洗濯用絵表示について

繊維製品(下着)には必ず洗濯方法を指示したタグが付いている。

この通りに洗濯を行わないと、たった1回洗っただけでパーになることだってある。

男性でもしっかり理解したい。

洗い方

 記号 記号の意味 
 洗濯用タグ1  液温は、40℃を限度とし、洗濯機による洗濯が出来る。
 洗濯用タグ2  液温は、40℃を限度とし、洗濯機の弱水流又は弱い手洗い(振り洗い、押し洗い及びつかみ洗い)がよい。
 洗濯用タグ3  液温は、30℃を限度とし、弱い手洗い(振り洗い、押し洗い及びつかみ洗いがある)がよい。(洗濯機は使用できない。)
 洗濯用タグ4  水洗いはできない。

絵表示の数字は、限界水温を表している。

塩素漂白の可否

 記号 記号の意味
 洗濯用タグ5  塩素系漂白剤による漂白ができる。
 洗濯用タグ6  塩素系漂白剤による漂白はできない。

アイロンの掛け方

 記号 記号の意味
 洗濯用タグ7  アイロンは210℃を限度とし、高い温度(180~210℃まで)で掛けるのがよい。
 洗濯用タグ8  アイロンは160℃を限度とし、中程度の温度(140~160℃まで)で掛けるのがよい。
 洗濯用タグ9  アイロンは120℃を限度とし、低い温度(80~120℃まで)で掛けるのがよい。
 洗濯用タグ10  アイロン掛けはできない。

ドライクリーニング

記号 記号の意味
 洗濯用タグ11  ドライクリーニングができる。溶剤は、パークロロエチレン又は石油系のものを使用する。
 洗濯用タグ12  ドライクリーニングができる。溶剤は、石油系のものを使用する。
 洗濯用タグ13  ドライクリーニングはできない。

絞り方

 記号 記号の意味
 洗濯用タグ14 手絞りの場合は弱く、遠心脱水の場合は、短時間で絞るのがよい
 洗濯用タグ15 絞ってはいけない。

干し方

 記号 記号の意味
 洗濯用タグ16  つり干しがよい。
 洗濯用タグ17  日陰のつり干しがよい。
 洗濯用タグ18  平干しがよい。
 洗濯用タグ19  日陰の平干しがよい。

 平干しとは、平らな面に置いて干すことを表している。

 記号に注意を付記する例

 洗濯用タグ20  洗濯用タグ21  洗濯用タグ22
 洗い方において、中性洗剤を表す「中性」の文字を付記する場合は、記号の中の液温を示す数字の下に付記する。  アイロンの掛け方において、あて布を表す「波線」の記号を付記する場合は、記号の下に付記する。  「ネット使用」などの簡単な取扱上の文章を付記する場合は、記号の適当な場所に付記する。

女性はみんな洗濯が上手いと思ったら大間違いであるので、任せて安心していてはならない。

但し、お手入れで色々講釈を垂れ、「自分でやって」と言われないようにしたい。

男のパンツはお洒落であれ 君のパンツはセクシーか?